ディズニーキャラクターたちを近くに感じられるディズニー七夕デイズが狙い目!

2019年6月6日から7月7日までの間、東京ディズニーリゾートでは、ディズニー七夕デイズが開催されています。
かわいいフォトロケーションやグッズ、七夕ならではの清涼感のあるメニューなど、見どころがたくさんあります。

その中でも特にオススメなのが、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで行われている「七夕グリーティング」です。今回は「七夕グリーティング」について特集していきます。

(写真は2018年度)

東京ディズニーシーの七夕グリーティング

東京ディズニーシーで行われている「七夕グリーティング」では、彦星と織姫のコスチュームを身にまとったミッキーマウスとミニーマウスが、船に乗ってディズニーの仲間たちと一緒にメディテレーニアンハーバーに登場します。

公演回数は1日3回。出演キャラクターは、ミッキーマウス、ミニーマウス、ダッフィー、シェリーメイ、ジャスミン、アラジン、アリエル、エリックの8人です。

七夕限定の衣装、オリエンタルでとっても素敵ですね!

実写映画が公開した『アラジン』より、アラジンとジャスミンにも会うことができます。

☆オススメポイント☆

七夕限定コスチュームのダッフィーとシェリーメイに会える!

ダッフィーとシェリーメイには、東京ディズニーシーでしか会えないので、要チェックです!

ディズニーの仲間たちがメディテレーニアンハーバー全域に挨拶に来てくれる!

メディテレーニアンハーバーを囲むすべての位置からグリーティングを見ることができるので、どの場所からも楽しむことができます。
おすすめの鑑賞ポイントは、プロメテウス火山に向かって左手側、ポンテ・ヴェッキオという橋です。
屋根がある場所もあるので、日よけしながら鑑賞ができ、フロートも近くまで来てくれますよ♪

ロマンチックな七夕ならではの音楽

ロマンチックな七夕ならではの音楽を聴きながら、ゆっくりとショーを眺めるのもおすすめです!

東京ディズニーランドの七夕グリーティング

東京ディズニーランド「七夕グリーティング」

(写真は2018年度)

東京ディズニーランドで行われる「七夕グリーティング」では、彦星と織姫のコスチュームを身にまとったミッキーマウスとミニーマウスが、人力車に乗ってディズニーの仲間たちと一緒にパレードルートを一周します。

公演回数は1日2回。出演キャラクターは、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、プルート、グーフィー、マックス、チップ、デール、クラリス、白雪姫&プリンス、シンデレラ&プリンス・チャーミング、ラプンツェル&フリン・ライダー、ベル&王子の18人です。

東京ディズニーランドの「七夕グリーティング」はたくさんのキャラクターに会うことができますね。

☆オススメポイント☆

キャラクターとの距離が近い!

総勢18名のキャラクターが出演する豪華なグリーティングですが、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック以外のキャラクターは、徒歩でパレードルートに登場します。

一番前に座っていれば、キャラクターたちとのハイタッチや、プリンセス&プリンスと挨拶ができるかもしれません♪
キャラクター同士のかけあいにも注目です!

おすすめの鑑賞ポイントは、トゥーンタウン周辺です。
鑑賞エリアが道の片側なので、キャラクターの視線を独占できちゃうかも☆
キャラクターたちとの距離も近いため、とても満足感の高いグリーティングだと思います。

人力車と演奏隊に注目!

パークで人力車を見ることができるのは七夕ならではです。

演奏隊が音楽に合わせて生演奏を披露しているのも特徴ですが、パレードルートで演奏隊を見ることができるのも、お正月と七夕だけなので、とってもレアなイベントなんです。

素晴らしい生演奏と人力車がとっても素敵なのでぜひ注目してみてください♪

皆さんも、ミッキーたちと一緒にお願い事を考えながら「七夕グリーティング」を鑑賞してみてはいかがでしょうか。

引用元:公式サイト

考えたお願い事は、ウィッシングカードに書いて、ウィッシングプレイスに結びつけることができます☆
ディズニー七夕デイズをぜひ満喫してください!




注:商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる可能性があります。©️Disney
Twitterのフォローをお願いします!