これで完璧!冬ディズニーの防寒対策♪

こんにちは!だんだんと気温が下がってきて秋らしい空気を感じられる季節になってきましたね♪東京ディズニーリゾートでもこれから秋、冬を迎えますが立地が海沿いなのでとにかく寒い…!

今回はそんな寒い“冬のディズニー”の過ごし方を紹介していきます☃

冬のパークの気候

晴れの天気が増える冬ですが、東京ディズニーリゾート周辺は前述のとおりとっても寒い!

昼間は~10℃ほどですが夜は0℃近くなることもあります。また、一番気をつけなくてはならないのが「風」なのです。海が近いので、風の吹く日、特に東京ディズニーシーは極寒に…!体感温度は気温よりもさらに低くなります。

せっかくのパーク、寒さで疲れてつまらなくなってしまってはもったいないですよね。ここからはオススメの寒さ対策方法をご紹介していきます!

服装のオススメ

朝や日が暮れ始めたときは空気がとにかく冷たいので、なるべく肌の露出を少なくするアイテムがあるといいかもしれません。いつもは薄着で大丈夫な方も

・手袋

・マフラー

・暖かいインナー

などを身に着けておくと安心です。

またアトラクションやレストランに並んでいる間に足元から冷えてくるので

・厚手の靴下

・タイツ

・レギンス

などで備えておきましょう。

人間の体は“3首”(首、手首、足首)を温めると全身も温まりやすくなりますので参考にしてください♪

また、手軽な防寒グッズといえばカイロですが、パークで遊ぶにはなるべく荷物は減らしたいですよね。そんなときは

・貼るタイプのカイロ

を活用しましょう!腰やお腹のあたりに貼っておけば、じんわりあったまりますよ♪

また

・ストール

・ブランケット

は腰~足元と冷えがちな下半身を守ってくれるのでぜひ持っていきたいアイテムです。開園待ち、パレード待ち、レストランで座っているときに大活躍です!

パークグッズで防寒も

いざパークに着いたら思ったよりも寒い!なんてこともあるかもしれません。そんなときのために、東京ディズニーリゾートではパーク内にもかわいい防寒グッズが揃っています♪

耳あてや手袋、マフラー、ニット帽などが販売されているので安心ですね。カイロを扱っているお店もあるんですよ!

また、キャラクターをモチーフにしたファンキャップは隠れた優れもの。耳まですっぽり覆ってくれて、ふわふわで保温効果もあり、そして何よりとっても可愛い♡みんなでお揃いにするのも楽しいです!

さらにおすすめなのがブランケット。様々なデザインが揃っているだけでなく、持ち運びに便利なストラップ付きのものが多く販売されています。使わないときにはくるっと丸めてコンパクトに♪

パークフードであたたまろう!

寒いときには体の内側から温めるのも大事ですね。

パークには冬ならではの嬉しいホットメニューもあります♪

・スープ

・ホットココア

・ホットコーヒー

・紅茶

などのあったかドリンクを飲んだり、肉まんやチキンなどのフードを食べたりするのも温まります。

ただ、ドリンクはどうしても提供されてから時間が経てばぬるくなってしまうもの。水筒にホットドリンクを入れて持っていくなどしてうまく使い分けましょう!

プライオリティ・シーティングの活用

パークフードを楽しむには外もいいですが、寒い日は暖かい店内でくつろぎたいですよね。東京ディズニーリゾートにはいくつかの屋内レストランがありますが、時間によっては店外での待ち時間が発生します。また、出入り口に近い席になると冷たい風が吹いてくることも…!

そんなときにオススメなのが“プライオリティ・シーティング”の活用!前日までにオンラインもしくは当日店頭にて時間枠を予約できるシステムです。少ない待ち時間で確実に暖かい店内に入れるので、たいへんオススメですよ♪

システムが導入されているレストランは外気が入りにくいつくりになっていますので、隙間風の心配もありません。

オススメのアトラクション

レストラン以外にもしっかり暖房が効いているのが屋内アトラクション。特にゆったりしたライド型やシアター型のアトラクションは、楽しみながらもホッと一息つけますよ。

東京ディズニーランドでは

・カントリーベア・シアター

・カリブの海賊

・イッツ・ア・スモールワールド

・ミッキーのフィルハーマジック

・スティッチ・エンカウンター

東京ディズニーシーでは

・シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

・マジックランプシアター

・マーメイドラグーンシアター

・海底2万マイル

・タートル・トーク

などがオススメです★

※期間によって休止している場合もあります。

冬ならではの楽しみかた

寒さ対策をばっちりしたら、あとは冬ならではのパークを楽しみましょう!

冬は空気が澄んでいるのでライトアップやイルミネーション、花火などがいつもよりキラキラ輝き、グッと綺麗に映えます。

また、ハロウィーンやクリスマスのイベントを実施しているときなら限定の装飾やグッズ、パークフード、アトラクションを楽しむことができますよ♪

まとめ

いかがでしたか。今回は冬の寒いパークでの過ごし方をご紹介しました。寒いから行かない…というにはもったいないくらい、冬の東京ディズニーリゾートは魅力がいっぱいです。ぜひ天気予報と相談しながら、寒さ対策をバッチリして楽しんでくださいね♪




注:商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる可能性があります。©️Disney
Twitterのフォローをお願いします!