東京ディズニーランドのレストラン「センターストリート・コーヒーハウス」を徹底紹介!

東京ディズニーランドに入園すると、お土産やワンハンドメニュー、ゆっくり食事をすることができるレストランが立ち並ぶエリア「ワールドバザール」が広がります。

「ワールドバザール」は東京ディズニーランドの玄関口でもあり、どの時間帯でも人が行き交う大通りです。

そんな中央通りを右に曲がれば、おしゃれなアメリカンスタイルのカフェ「センターストリート・コーヒーハウス」が見えてきます。

今回は、おいしいコーヒーはもちろん、小さいお子さんも大好きな洋食メニューを食べることができるレストラン「センターストリート・コーヒーハウス」の魅力をお伝えしていきたいと思います!

「センターストリート・コーヒーハウス」レストランの場所

「センターストリート・コーヒーハウス」はワールドバザール内

画像参照:東京ディズニーランド公式サイト内「センターストリート・コーヒーハウス」より

「センターストリート・コーヒーハウス」は、ワールドバザール内に用意されている洋食メインのレストランです。

入口の扉も大きく、銀色の大きな看板が目立ちやすいので、中央通りを右に曲がればすぐに気付くことができます。

並ぶときは、基本的に扉の左側に沿って並ぶことが多いので、列があった場合、大体どのくらいの待ち時間か店頭にいるキャストさんに教えてもらいましょう。

「センターストリート・コーヒーハウス」レストランのストーリー

センターストリート・コーヒーハウス

画像参照:東京ディズニーランド公式サイト内「センターストリート・コーヒーハウス」より

「センターストリート・コーヒーハウス」は、1920~1930年代に流行したデザインをモチーフにして作られたお店です。

原色使いや幾何学模様などのデザインで有名なアールデコ様式を取り入れており、現代のセンスにも引けを取らないスタイリッシュさを演出しています。

店内の統一性も高く、シンプルな机やイス、ソファーが用意されているので、気張らずゆっくりとした食事の時間を過ごすことができます。

壁一面に貼られた壁画も、影とアニメチックな背景を組み合わせて作られたもので、とある場所には”隠れミッキー”がいるとかいないとか…?ぜひみなさんの目で確認してみてくださいね!

ここがすごい!「センターストリート・コーヒーハウス」おすすめポイント

センターストリート・コーヒーハウス

画像参照:東京ディズニーランド公式サイト内「センターストリート・コーヒーハウス」より

大人にも子どもにも人気の高い「センターストリート・コーヒーハウス」の魅力についてお伝えします。

シンプルなメニューなのに味はお墨付き!高い人気を誇る洋食レストラン

「センターストリート・コーヒーハウス」で用意されているのは、オムライスやハッシュドビーフといった定番の洋食メニュー。

小さい子なら誰でも「大好き!」と言いたくなるようなメニューが多く、大人でもテンションが上がることでしょう。

ただ、シンプルといえど大人も子どもも満足できる、本格的な洋食メニューであることはお墨付きです!

ボリュームも満点なので、家族揃ってお腹をいっぱいにすることができますよ!

時間限定メニューも人気!

グランドメニューはもちろんですが、1日の中で数時間しか食べることのできない「時間限定メニュー」を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

「センターストリート・コーヒーハウス」では、モーニングメニュー(~10:00まで)や、主にイベントごとに異なる季節限定のメニューを食べることができる昼の軽食メニュー(13:00~18:00)も用意しています!

朝ごはん食べる暇がなかった…という方や、お昼ご飯を食べたけどもうちょっと食べたいかな?という方におすすめな、時間に合わせたボリューム&味付けの料理が用意されています。

「センターストリート・コーヒーハウス」人気メニュー5選!

ディズニーフードレビューサイト「KPD reviews」より

センターストリート・コーヒーハウスで食べることができる人気メニューをご紹介します。

時間限定メニュー

朝限定:フレンチトーストセット 1100円(税込)

ディズニーフードレビューサイト「KPD reviews」より

ミッキーマウスとミニーマウスの形に作られたフレンチトーストや、フルーツヨーグルトといった朝にピッタリな料理が揃ったセットメニューです。

このメニューは朝10時まで限定で注文することができるので、優雅な朝食をとってみてはいかがでしょうか?

甘酸っぱいベリーと程よい甘みのフレンチトーストを食べて迎える朝は格別です!

グランドメニュー

ハンバーグ、きのこデミグラスソース 1380円(税込)

ハンバーグ、きのこデミグラスソース

画像参照:東京ディズニーランド公式サイト内「センターストリート・コーヒーハウス」より

洋食の定番、ハンバーグをおしゃれにアレンジしたメニューです。

食感の良いきのこをふんだんに用いて作られたデミグラスソースは濃厚で、鼻から抜ける香りで高級感があります。

添えられた野菜とゆで卵と合わせて食べれば栄養も満点です!

オムライス&ハッシュドビーフ 1380円(税込)

オムライス&ハッシュドビーフ

画像参照:東京ディズニーランド公式サイト内「センターストリート・コーヒーハウス」より

ふわふわな卵がポイントのオムライス。

スプーンですくうとフルフルと揺れる姿が食欲をそそり、どんどん口に運んでしまいます。

ハッシュドビーフも、卵のフワフワと相性抜群の濃厚な味で用意されているので、どちらもお皿が空になるまで存分に楽しむことができます!

チキンカレーライス 1270円(税込)

チキンカレーライス

画像参照:東京ディズニーランド公式サイト内「センターストリート・コーヒーハウス」より

こってりしたメニューが食べたい!という方には、こちらのチキンカレーライスがおすすめです。

カレーといえば「ハングリーベア・レストラン」が印象的ですが、「センターストリート・コーヒーハウス」のカレーライスもとても美味しいです!

シンプルなカレーに炙り焼きしたチキンが乗っていて、スパイスの効いたカレールーとチキンの相性が絶妙でスプーンを進ませます!

※こちらのメニューは2020年4月8日から2021年3月24日まで販売を休止しています。

シーフードドリア 1270円(税込)

シーフードドリア

画像参照:東京ディズニーランド公式サイト内「センターストリート・コーヒーハウス」より

たっぷりのチーズとシーフードで作られたドリアです。

塩気の効いたホワイトソースが大きくカットされたエビやイカなどのシーフードの美味しさを引き出しています。

とろとろのチーズと絡めて、最後の一口まで幸福感に包まれるメニューです。

「センターストリート・コーヒーハウス」利用方法・注意事項

センターストリート・コーヒーハウス

画像参照:東京ディズニーランド公式サイト内「センターストリート・コーヒーハウス」より

「センターストリート・コーヒーハウス」の利用方法や、利用上の注意事項をお伝えします。

まず最初に、センターストリート・コーヒーハウスではプライオリティ・シーティング(事前予約)を使うことができません。

少し前までは利用することができたのですが、外で並んで順番を待つ形に変更されたので、他のゲストの方と一緒に列に並びましょう。

順番が来たら座席に案内されますので、キャストさんからメニューについての説明を受け、好きなメニューを選んで伝えましょう。

少し経つと、注文した料理をキャストさんがテーブルにもって来てくれるテーブルサービスです。

デザートやコーヒーをいただくだけでもお店の雰囲気が味わうことができます。

時間帯によっては混雑することもありますが、並ぶ価値ありのレストランです!

お食事の際にはぜひ「センターストリート・コーヒーハウス」に訪れてみてはいかがでしょうか?




注:商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる可能性があります。©️Disney
Twitterのフォローをお願いします!