東京ディズニーランド『ワンマンズ・ドリームII -ザ・マジック・リブズ・オン-』をより魅力的に鑑賞する方法

2019年12月13日をもって終了が決まっている

ワンマンズ・ドリームII -ザ・マジック・リブズ・オン

2004年7月3日より約15年というロングランの人気公演が終わってしまう前に、まだ一度も観たことのない方も、何度か観たことがある方もショーをより魅力的に観るためのポイントをお伝えします!

今回は、ショーの概要や座席について解説していきます。

ワンマンズ・ドリームII -ザ・マジック・リブズ・オンとは?

引用元:公式サイト

「ワンマンズ・ドリームII -ザ・マジック・リブズ・オン」はウォルト・ディズニー氏の創りだした夢と魔法を詰め込んだファンタジックできらびやかなステージショーです。
ミッキーマウス・ミニーマウスをはじめとした、40を越えるディズニーキャラクター達の活躍する様々なシーンが、ステージ上で繰り広げられます。
小さなお子様から大人まで楽しめる、まさにディズニーの世界観を詰め込んだショーとなっています。

どこで観られる?

引用元:公式サイト

東京ディズニーランドのトゥモローランド内にある「ショーベース」というステージで1日3~5回、1回約30分で上演されています。

観るためにはどうしたらいいの?

引用元:公式サイト

「ワンマンズ・ドリームII -ザ・マジック・リブズ・オン」には「指定席」と「自由席」が存在します。

【指定席】

指定席で鑑賞するためには抽選で当選することが必要になります。
抽選は東京ディズニーリゾート・アプリですることが可能です。
指定席はステージ中央のエリアとなりますので、どの席が当たってもステージが見切れることなく鑑賞することができます。
最前列~5列目までは平らな地面にパイプ椅子のため、ステージを見上げる形で鑑賞することになります。
パイプ椅子エリアより後ろの座席は段差のある固定座席となっています。

【自由席】

ステージ左右の座席は自由席となっており、抽選に外れてもこちらの自由席で鑑賞することができます。
こちらは全て段差のある固定座席となっています。
指定席と違い、定員になってしまうと入場することができなくなってしまうため、開場時間より前に並んでいる必要があります。
開場は上演開始の約30分前です。

◎自由席で鑑賞する際のポイント

抽選に外れてしまったけど、どうしても中央エリアで鑑賞したい!という方は初回公演を狙いましょう。
こちらのショーは、初回公演には抽選がありません。
会場時間になると先着順で入場でき、自由に席が選べるため、早く並べば並ぶほど自分の好きな席で鑑賞することができるのです。

※運営状況によって、抽選が行われないことがあります。
抽選がないということが当日分かることもあれば、事前に告知されていることもあります。
事前告知の場合の確認方法ですが、翌月分の抽選スケジュールは前月の25日頃に公式ホームページで発表されます。
パークに行く際にはぜひ前もって抽選の有無を確認してみてください。

自由席ではどこの場所がおすすめ?

引用元:公式サイト

①なるべく中央エリアに近い後方の座席

自由席のうち最後列~最後列から4列目くらいまでは左右どちらのエリアの席でも見切れてしまう部分が最小限に抑えられます。
前方の席は、ステージから近いですが座席がステージの端の方に配置されているため、見切れてしまう部分が出てしまう可能性があります。
時々ステージ端の方に来てくれるキャラクターやダンサーさんがいるのもポイントです。

②最後列座席後ろの立ち見席

座って鑑賞する座席だと背の高い方が前にいたり、周りの方のカメラやスマホで視界が遮られてしまうことがありますが、立ち見席であればそのようなことを気にすることなく鑑賞できます!
座っているより立っている方が目線が高くなりますので、その分ステージを見渡せる範囲も広くなります。

※あくまで個人的な見解です。

いかがでしたか?
東京ディズニーランドに行った際にはワンマンズ・ドリームII -ザ・マジック・リブズ・オンを観て素敵な思い出を残してくださいね。




注:商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる可能性があります。©️Disney
Twitterのフォローをお願いします!