NO IMAGE

【ディズニーアカウント】スマホの新料金プラン・キャリア変更する前に必要なこと&注意点まとめ【うっかり防止】

最近は各キャリアのスマホの新料金プランが話題です。「ahamo」「povo」「LINEMO」などの導入を検討している方も多いのではないでしょうか。それらの新料金プランやキャリア変更をする場合は“ディズニーアカウントの登録メールアドレス”に注意が必要です!今回はスマホのプラン変更・キャリア変更前にチェックしておきたい、ディズニーアカウントについて事前に必要なこと&注意点をご紹介します。

ディズニーアカウントの登録メールアドレスをチェックしよう

新プラン・キャリアを変更するとメールアドレスが変わる!

「ahamo」や「povo」「LINEMO」といった新料金プランのスマホに変更すると、今までのキャリアメールを使うことができなくなります。

キャリアメールとは「●●@docomo.ne.jp」「▲▲@ezweb.ne.jp」といったドメインのメールのことです。

  • 上記のようなドメインのメールアドレスを「ディズニーアカウント」で登録している
  • スマホの新料金プランへの変更、機種変更を検討している

という方は続きも要チェックです!

※ディズニーアカウントの登録メールアドレスはここから確認しましょう。

プラン変更・機種変更後には登録メールアドレスが変更できなくなる!

ディズニーアカウントでは、登録メールアドレスを変更するために「現在登録しているメールアドレスでパスコードを受信する」ことが必要になります。

そのため、先にプラン変更や機種変更をしてしまうとキャリアメールが使えなくなっている=パスコードを受信できないので登録メールアドレスを変更することもできなくなってしまいます。

登録メールアドレスが無効だと使えない機能も

ディズニーアカウントへ登録しているメールアドレスには、さまざまな確認メールが届きます。東京ディズニーリゾート内の施設利用には、確認メール画面の提示が必要な場合も!

登録メールアドレスが無効になってしまうと使えない機能も出てきてしまうので、次にご紹介する手順を確認しておきましょう。

スマホの新料金プラン・機種変更前にやっておくこと

STEP1:フリーメールアドレスを用意しよう

スマホのキャリアメールは使えなくなってしまうので、いろいろな端末からログインができる「■■@gmail.com」や「✕✕@yahoo.co.jp」などのフリーメールアドレスを用意しましょう。

既に持っている方はそれでも大丈夫ですが、持っていない方は各フリーメールのページでアカウント登録、メールアドレスの取得を新規でおこないましょう。

STEP2:ディズニーアカウント登録のメールアドレス変更を事前におこなう

ディズニーアカウントへログインし、登録メールアドレスを「STEP1で取得したフリーメールアドレス」に変更しましょう。

新料金プラン・機種変更の“前に”おこなうことが大切です。先にスマホのプランなどを変更してしまうと、ディズニーアカウントの登録内容は変更できないので注意しましょう!

まとめ

いかがでしたか。今回はディズニーアカウントの登録メールアドレスについて、スマホの新料金プランや機種変更にともなう事前準備や注意点をご紹介しました。オンラインサービスや東京ディズニーリゾートを楽しむために大事なディズニーアカウント。うっかり使えなくなってしまわないよう、気をつけながら利用しましょう♪




注:商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる可能性があります。©️Disney
NO IMAGE
Twitterのフォローをお願いします!